ボブ

ボブが好きです。

Processed with MOLDIV

 

 

東京・銀座 柔らかい縮毛矯正&内に入るはねないボブ メンズカットの上手い美容師 横堀陵太です。

 

 

 

 

 

 

今日は、僕が個人的に好きな髪型!

ボブについて話していきたいと思います!

 

 

 

 

 

ボブって一言でみなさん言いますけど。

ボブの定義って一体なんなの?

っていう人も中にはいるんじゃないでしょうか

 

 

本来のボブの定義はですね、

前髪・サイド・襟足が全て同じ長さに切り揃えられた髪

まぁ簡単に言ったらおかっぱ頭ですよね。

 

でも実際のボブのスタイルの人でぜーんぶ同じ長さの人ばかりではないですよね。

わかりやすい解釈で言えば・・・・

 

 

 

 

 

このボブの定義をベースにした、

 

 

 

 

 

例えばサイドが長い前下がりボブ

Processed with MOLDIV

 

サイドが短い前上がりボブ

 

Processed with MOLDIV

 

 

 

サイドと襟足は同じ長さで段も入っていないワンレングスボブ

Processed with MOLDIV

 

 

 

などなど

 

形がこんな感じなら、前髪があってもなくても、ボブです!!

 

 

 

ボブはボブでもすごく印象が変わりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕がボブを愛してやまない理由・・・・

 

 

 

 

 

それは、ちゃんと綺麗に切ってあげればすっごくスタイリングが楽チンな事!

 

 

 

 

 

他の髪型が悪いっていうわけでは、

もちろんありませんよ!

 

 

 

 

 

 

でも、

例えば、ロングって

乾かすのに時間がかかる・・・

コテで巻かないとなんかキマらない・・・

 

 

 

 

 

 

ミディアムは?(肩に当たる長さ)

乾かしただけだと、肩に当たってハネてしまう・・・

コテ巻き必須

 

 

 

 

 

 

肩に当たらないボブならばどうでしょう!!

 

 

肩に当たらないからハネない!

乾かしてちょっとスタイリング剤をつけるだけでキマる!

あと、もう一つ!

 

 

 

 

 

これは美容師サイドの話になるのですが、

お癖があってハネてしまう等の悩みがある方でも、

切り方とスタイルによっては、

癖を収めて切る事が可能なんです!!

Processed with MOLDIV

 

この方は左サイドと後ろがハネるお癖があるのですが

このように綺麗なワンレングスで収めて切る事が出来ました。

もちろんアイロン、ブローなしです。

乾かしてスタイリング剤をつけただけです!

 

 

いい事尽くめですよね!

 

 

 

 

 

 

もちろんお癖の種類によっては、

縮毛矯正をした方がいい場合もあります。

 

 

 

 

 

でも、

ボブに大事なツヤ感って、

縮毛矯正とすっごく相性がいいので

これもオススメですよ!!

 

 

 

 

僕がボブを愛してやまない理由・・・

伝わりましたでしょうか?

 

 

 

 

まぁ

こういうメリットとかを

度外視しても、

僕は単純にこのボブのシルエットが大好きなんです!!

 

 

LEONのマチルダとか大好きです!

 

 

感動したなー

 

帰ってもう一回見よう。

 

 

 

 

 

では、

また次の記事で。

 

 

 

MENU

※のついてるメニューはシャンプーブロー代¥2592-別途でかかります。

CUT ¥6480-

前髪CUT ¥2160-

COLOR

※全頭フル¥8640-

※根元リタッチ¥7020-

※ウィービング¥5400-

※ブリーチ¥12960-

STRAIGHT PERM

※縮毛矯正¥19440-

※ポイント縮毛矯正¥8640-

PERM

※ベーシック¥8640-

※デジタル¥12960-

HEAD SPA

15min  ¥3780-

30min ¥6480-

TREATMENT

クイックトリートメント¥3240-

オージュアプレミアムトリートメント¥8640-

 

 

 

 

ご予約&質問等は、こちらから

お気軽にどうぞ

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。